口座開設の流れ

 ・スポンサーサイト ・スマートフォン初心者の節電方法(Par1) ・意外と知らないエアコンの効率化(省エネ)利用方法について(PART2) ・冷蔵庫は置き方で変わる電気代!! ・意外と知らないエアコンの効率化(省エネ)利用方法について ・エアコンの手入れしていますか? ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:省エネ豆知識のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • スマートフォン初心者の節電方法(Par1)

    NTTドコモの『スマホお悩みサポートメニュー』をもとに紹介しています。■極力スマホの電池を消耗させない使い方あなたのスマホ、初期設定のまま使っていませんか?まずは、下記を実践して見ましょう。(1)使わない通信機能をOFFにする。・電波を探す機能のWi-Fi・BLUETOOTHの設定はOFFにしてください。・GPS機能のチェックも外しましょう。 必要なときだけ、ONにしましょう。(2)画面の明るさを調整...

  • 意外と知らないエアコンの効率化(省エネ)利用方法について(PART2)

    省エネ豆知識 > エアコン編 - 2013年07月27日 (土)において、「室外機を水で濡らしてあげる(洗浄する)と水の気化熱効果で節電効果があるのです。」と書きましたが、下記の方法を試してみると良いでしょう!①古くなったバスタオルを室外機にかぶせて、紐で固定する。(室外機ファン筐体の上部と左右です。・・・・くれぐれもファン放出口は塞がないでください!)②固定した古くなったバスタオルに水を染みこませる。(乾いてきたら、...

  • 冷蔵庫は置き方で変わる電気代!!

    みなさんは、『冷蔵庫は置き方』をキチンと考えて設置していますか!?最近の冷蔵庫は、真空断熱材を導入しており、上下・左右・後ろがスッキリとしています。しかし、空調機と同様に冷媒による「熱置換」を行っています。(冷蔵庫の「上下・左右・後ろ」を触ると少し温かくなっているのが確認できたでしょうか。)熱過ぎると感じたら、ただしく設置できていない証拠ですよ。ですから、『冷蔵庫は置き方』をキチンと考えて設置しな...

  • 意外と知らないエアコンの効率化(省エネ)利用方法について

    みなさんも、ご存知のとおりエアコンは室内機と室外機のペアーで1台ですね。エアコンの冷媒は、「気体から液体になる時は熱を放出」して、「液体から気体に変わる時は熱を吸収してくれる」と言う性質があります。冷房を簡単に説明すると、以下の3つを室内機と室外機で分担して循環させています。①室外機のフィンで冷媒を「気体から液体に戻します。」・・・・これを凝縮と言います。ですから、室外機からでるのは、熱風です。②膨張弁...

  • エアコンの手入れしていますか?

    エアコンは、夏場の必需品ですが、意外とみなさん「つけっぱなし」で手入れをしていないのではないでしょうか。そして、段々涼しくなくなると、ついつい冷房温度を「低く設定」しているのではないでしょうか。そんなこと言うなら「なにをすればいいのか!」と逆切れしないでください。まずは、エアコンのカバーをはずして、掃除機で下記の2点を行ってみてください。・・・・効果的面ですよ。①エアコンフィルターの埃を取り除く。②その...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。